あなたのしびれ、
神経痛に寄り添って
痛みをブロックします。

しびれ・神経痛の治療

神経ブロック注射とは

ブロック注射とは、痛みがある場所の神経の近くに局所麻酔薬を注射し、
一時的に神経の興奮状態を抑えることで効果的に治療する方法です。
ブロック注射による治療は一時的に痛みを麻痺させるだけではなく、
緊張した筋肉をほぐして血流を改善。 人の持つ自然治癒力を生かし治癒の能力をアップさせます。
  • A. 腰部硬膜外ブロック注射

    腰痛や脚のしびれを和らげる治療法です。
詳しくはこちら▶
  • B. 星状神経節
    ブロック注射

    自律神経の緊張を注射によりリセットし、
    首や腕指の痛みやしびれを和らげます。
詳しくはこちら▶
  • C. 後頭神経
    ブロック注射

    頭痛の中でも特に後頭部を中心とする
    頭痛を和らげる治療法です。
詳しくはこちら▶
  • D. 肩甲上神経
    ブロック注射

    肩の痛みや根強い肩こりを
    和らげる治療法です。
詳しくはこちら▶
  • E. 腕神経叢
    ブロック注射

    腕や手指の痛みやしびれを
    和らげる治療法です。
詳しくはこちら▶

トリガーポイント注射

主に、比較的軽い肩こりや腰痛に
対して行う治療法です。
詳しくはこちら▶

血管注射による治療

鎮痛消炎剤や血流改善薬により、
痛みやしびれを和らげる治療法です。
詳しくはこちら▶

内服治療

それぞれの原因や症状を的確に診断し、
必要最小限の処方を心がけております。
詳しくはこちら▶

東洋医学治療

注射や薬に抵抗がある方や、
すでにたくさんの薬を
お飲みになっている方へ。
詳しくはこちら▶

このような方に適しています

  • 薬を飲んでいるが、効かない
  • 手術、入院などで長期間休むことが出来ない
  • 今すぐ体の痛みを取りたい
  • 電気治療やマッサージをしても役に立たない
  • 手術後、痛みや違和感が残っている

ブロック療法のしくみ

ブロック治療とは、
一時的な痛みの麻痺・鎮痛効果だけではなく、
人間の持つ自然治癒力をサポートすることで治癒能力をアップさせる効果的な治療方法です。

ブロック治療では局所麻酔薬により、痛みで過剰に興奮した神経を一時的に麻痺させて「痛みの情報」をブロック。緊張した筋肉をほぐして、血流を改善させます。その結果、広がった血管を通して酸素や栄養を痛い場所に効率よく運ぶことができます。

超音波ガイド下ブロック注射とは?

超音波ガイド下ブロック注射とは、神経や血管・筋肉などを超音波で確認しながら行う注射です。

超音波ガイド下ブロック注射の特徴

  • 超音波で神経や血管の位置・広がりを確認しながら注射できるので、神経損傷のリスクや麻酔薬が誤って血管に入ってしまうリスクを抑えます。針先や薬液の広がりも目で確認しながら注射ができ、より効果的なブロック注射が可能です。

    当院では高解像度の超音波検査機器を導入しており、以前の機器では抽出できなかった細部の神経まで確認し、より確実に施術をすることができます。